読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カーリング普及委員会

カーリングの情報や個人的感想を述べていきたいと思っています。カーリング普及の一助となれば幸いです。日本カーリング協会等とは無関係の非公式サイトです。

`PACC 4日目

今日は男女共に1試合のみでした。

女子は香港との1戦。中韓との直接対決を前に負けられない試合でしたが、危うい所もなく完勝し首位をキープ。生中継が無いのも納得といったところでしょうか。

男子は3強の1角韓国と激突。

World Curling TVで生中継されましたが、試合前半は互いにミスショットの応酬で、ショット率はアジアトップレベルのチーム同士の対戦とは思えない散々たる状況。

アイスの状態が凄く難解で、途中いきなり曲がったりして特にドローショットは壊滅状態でした。

後半は、アイスの状態が変わったのか、韓国のクリーン作戦の為かミスショットはぐっと減り、締まった試合内容で後半だけは好ゲームだったような気がします。

第9エンドで日本が2点を取り同点に追いつくと、第10エンドでは韓国がガードストーンのピールをことごとく失敗した事もあり、先行ながらも優位な状況で相手のラストストーン。

いわゆるプレッシャードローという奴を強いる展開に出来たのが、日本の勝利に繋がりました。

最後のドローショットはウエイトオーバで、あえなくハウスを縦断。

棚ぼたとも言える勝利内容でしたけど、まあ勝てばいいんです。負けて首位通過が絶望的になったとしたら、今後の試合にも影響しかねないですからね。

試合映像は↓で